合格発表

先日、平成27年11月6日、
第47回社会保険労務士試験の合格発表が行われました。

合格者 1,051名(昨年 4,156名)

合格率   2.6%(昨年   9.3%)


大変な結果でした。

昔の司法試験なみ?

国家資格でも、最難関クラス? です。


単純に合格者数は、昨年の4分の1です。

基準点は、


択一式 45点以上(各科目4点以上)


選択式 21点以上(各科目3点以上)
(ただし、労一、社一、健保、厚年の4科目は、
2点以上)

合格された方


合格おめでとうございます!


自信をもって次のステップへ進んでいきましょう。

他の資格の勉強を始められる方、
社労士として登録、開業される方
特定社労士を目指す方 etc。

残念な結果だった方


悲しいですね。
悔しいですね。


今回のポイントは、選択式、労災でしょうか?

なかなか3点確保難しかったようですね。

お聞きした方では、Dについて
「⑪相互補完」が正解なわけですが、
「⑬重複」としてしまい、
2点になってしまった、ということでした。


この1点で合否を分けてしまいました。

厳しい結果ですね。



1週間が経ち、
落ち着いてきている時期かと思いますので、
少し、来年に向けてコメントを。

択一式


長文化し、難しくなってきているとはいえ、
45点という点数は確保できるのではないかと
考えます。
厳しい言い方になってしまいますが、
勉強したのに、択一式で点数が届かなかった方は
少し勉強方法が間違えたかもしれません。
また、勉強したつもり、になっていただけかもしれません。

来年に向けて、勉強するにあたって注意してください。

選択式


2点の科目で泣いた方。
残念ながら、こちらは、なかなか簡単に説明できません。
これから、少しずつ触れていきます。


がんばりましょう!

合格発表” への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    択一コンプレックです。テキスト読め読めと言う方が多いですが、テキストはかなり読み込んでいるつもりです。どうしようか、悩んでます。ちなみに今回で10回目の受験、過去問は20回転以上は一年でやり込みました。

kurobon へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。