明日は社会保険労務士試験

明日が、社労士のの試験ですね。


明日の試験もそうですが、
試験前日というのも緊張しますね。


今日すべきことが決まっている方。
それを実行すればいいですね。


そうでない方、迷っている方。

何でもいいです。自分の好きなようにしましょう
無責任に言っているのではありません。
何をしてもいいのです。


「前日だからゆっくりしよう」  「ありです」
「しっかり勉強しよう」     「これもありです」


また、考え方として、
「大丈夫だ~。とポジティブに考える」  「ありです」
「不安で不安でしょうがない。とネガティブに考える」
「これもありです」


ネガティブに考えてしまう場合に、
ポジティブに考えようと言ってもダメだと思いますしね。
いいんです。ネガティブでも。
その方は、言い方を変えれば、慎重に考える。
ミスのないように考える。
そのための準備をする方ですよね。

「大切なこと」は、
今日明日、「自分勝手に解釈しよう」です。
「自分の好きなようにしよう」です。

試験、人との勝負ではないですよね。

自分自身との勝負です。


ちょっと今さらですが、下記の統計データをみてみましょう。

photo:01


択一式
7割とれば、ほぼOK


選択式
案外2点合格ありますね。
1点合格もある。


ちょっと大変なことは事実です。
ただ、いつもお話ししていますが、
知らない問題、必ず出ます。
ケアレスミス、必ずするでしょう。


でも、だからこそ、皆さんはそれを克服すべく勉強してきました。

選択式に不安な方
耳にタコができるぐらい聞いているかもしれませんが、
知らない問題必ずでます。
そのとき、目を閉じて、深呼吸
そして、薄目でボッーと俯瞰してみる。

その問題のテーマを考える。
逆に、1つの空欄(Eと最後が多いかな)あたりの前後で、
自分の知っている、答えとなりそうなキーワードを
探してみる。

そして、最後にきちんと空欄に選択肢を入れて読み返す
皆さん、しっかり勉強をしてきています。
違う選択肢だと違和感を感じます。
そして、再度考える。
でも、最終的には、よほど根拠のない限り、答えは変えない
なんて、方法はいかがでしょう?

択一式に不安な方
一度自分の答えを決めたら、根拠がない限り変えない。
知らない論点は、消去法でない限り答えから外す。

などなども有効かも。

また、
2013年8月24日(土)のブログ
2012年8月25日(土)のブログ

も参考にしてみてください。


それでも今日の勉強方法に迷われている方。

まず、午前中 択一式 間違えた問題チェック

午後、選択式、間違えた問題チェック

夜、不安な部分チェック


といった感じでいかがでしょうか?

大丈夫! しっかり勉強した皆さん!
合格します。

最後に

明日の分まで、今日、たくさん失敗しておいてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。