社会保険労務士試験 発表

先日、平成29年11月10日、
第49回社会保険労務士試験の合格発表が行われました。

()カッコ内は昨年

受験申込者数   49,902名(51,953名)

受験者数       38,685名(39,973名)

合格者数        2,613名( 1,770名)

合格率             6.8% (  4.4%)

合格基準点

選択式試験  24点以上(40点満点中)各科目3点以上
       (雇用保険法、健康保険法については2点以上)

択一式試験  45点以上(70点満点中)各科目 4点以上
       (厚生年金保険法については3点以上)

詳細は、下記
http://www.sharosi-siken.or.jp/exam/info.html

一昨年の2.6%、昨年の4.4%に比べれば、合格率はあがりましたが、
まだまだ難しい試験でした。

合格された方、おめでとうございます。

自信をもって次のステップへ進んでいきましょう。

残念な結果となってしまった方。

また、勉強するか、悩んでしまいますね。
難しい判断です。

ただ、社会保険労務士試験、再度挑戦する価値のある試験です。

ぜひ社会保険労務士となっていただきたいと考えています。

ライバルが増える?
確かにそうですね。
でも、私も、社会保険労務士として、
さらにがんばっていこうと思っています。
まだまだ皆さんには負けませんよ。

ぜひ、再度がんばってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。