本日、模試を受ける方へ

おはようございます。

本日、社会保険労務士試験の模試を受ける方

あえて、平成24年8月25日のブログ参照してみてください。


本試験のときの気持ち、思い出しましょう。

その上で、模試としてのポイントとして、

(以前記載したものですが)

(択一式)
大きく〇と×をつけておきましょう。

三重丸・・ 絶対に○。テキストの該当頁まで思い出せる。
◎・・・・ 上記まではいかないが、〇
○・・・・ まあ、〇
○△・・・ ○、だと思う。
△○・・・ よくわからないが、多分○。どちらかといえば○
△×・・・ よくわからないが、多分×。どちらかといえば×
×△・・・ ×、だと思う。
×・・・・ まあ、×
××・・・ 下記まではいかないが、×
×××・・ 絶対に×。テキストの該当頁まで思い出せる。


POINT!
問題文に○×などのほか、アンダーラインを入れる、
四角で囲むなど、本試験同様に書き込んでしまうこと。
さらに注意することは、後で消さないこと。

(選択式)
空欄を埋める前にその問題のポイントを見つけてください。
そのポイントを囲む、アンダーラインを入れる、実行しましょう。
また、埋め終わった後は必ず読み返しましょう。
一度選んだ答を変更する際、より具体的、かつ、
確固たる根拠がある場合にのみ
、変更するとしてはいかがでしょう。
選択式で考えれば、最初に考えた答、直感的な部分も含め、
自信をもちましょう、間違いないです。
で、不安な空欄がある。さあ、変更するか?
その際、おぼろげに違うかな、ってレベルなら、
変更しない、とルール化してはいかがでしょう。
それでも、テキストの該当頁まで、思い出せる、
「あっ間違いだ」と明確に気づいたときのみ
変更するようにするのです。

がんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。