試験前日・当日 & 合格者の話(5)

結構長いかもなので、
その気持ちでお願いします。

2012年8月25日のブログ
結構、いい話書いています。
(自分で言ってはいけませんね)

少しは参考になるかもです。


で、合格者の話(5)


ラストは、試験中。

「迷ったら答えを書かない」


これ、なるほどって思いました。


よく、いったん書いた答を
直前に変更して、間違えたって経験ありますよね。


そこで、ある程度候補を絞っても
答えを書かなかったって。


特に、「選択式では、そのいったん選んだ
答えにしばられちゃうから」
って。


「うん。うまい」って思っちゃいました。


また、以前載せたかもしれませんが、
「確固たる根拠が見つからない限り変えない」
ということを自分のルールとする、のも1つかな。

のもひとつの方法かなとも思います。

で、ポイントチェックメールをお読みの方は、
見ていただいたかと思いますが、コメントを。


映画『アポロ 13 』に
“Failure is not an option.”
“Let’s everybody keep cool. Let’s solve the problem.” 

というセリフが登場します。
月へ向かう途中で発生した重大な事故直後です。

「失敗を考えるな」
「(大変なときこそ)冷静に行動しよう、
そうすれば問題は解決できる」

試験中、知らない問題、必ず出題されます。

基本的な問題を「ド忘れ」してしまうこと、必ずあります。

そんなとき、思い出してみてください。

みなさんは、そんなときのために、勉強してきました。
最後の最後まで、がんばりましょう。

最後まであきらめなかった人だけが
合格を勝ち取ることができます。

大切なことは、絶対合格できると信じる自分自身です!


去年と似てますが、微妙に真ん中あたりが違います。

そう、「知らない問題」の出題です。

昨年、一昨年と選択で涙を飲んだ方、
たぶん、大勢います。


でも、一定の数の方が合格しました。


違いは・・・。

前回のブログと同じかもしれません。


「知らない問題が出たときに」
「あっ、やっぱり出たか」と思えた方と
「え、やだな」と思った方。

その後の解き方に大きな差が出てしまうかもしれません。

知らない問題・・・、出題されます。


そのとき、今までの学習してきたことを思い出し、
その問題に全力を尽くしましょう。


大丈夫、みなさんは、必ず合格できます!

では、平成25年11月8日(金)に
皆さんの素晴らしい笑顔を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。