平成27年度 社会保険労務士試験

平成27年度(第47回)社会保険労務士試験の内容が発表されました。

試験日 平成27年8月23日(日)

発 表 平成27年11月6日(金)


申込み 平成27年4月13日(月)
   ~平成27年5月31日(日)

詳細は、社会保険労務士試験の公式ホームページでご確認ください。
http://www.sharosi-siken.or.jp/ 

現在の状況はいかがですか?

ここで、GWを前にちょっと状況を確認する意味を含め、
現在までの状況を振り返ってみましょう!


そこで、振り返りポイント。

Q1 現在、メインに学習している科目は何ですか?
(講座等を利用している場合、現在の講座の科目)


Q2 現在までに受けたテストなどの点数は何点でしたか?
(各科目の終了時等に受けたテストの点数)


Q3 現在までに学習した科目の自身が

考える満足度(理解度)は何点ですか?
(各科目でQ2などの結果、その後の復習の

進捗状況などから判断してみてください。)


Q4 過去問題は、何科目、何年分、何回終了しましたか?


Q5 選択式対策として何を終えましたか?
(使用した問題集、回数、科目など)


Q6 平成26年度版の労働経済白書を読みましたか?


Q7 平成26年の就労条件総合調査を見ましたか?


Q8 (主に受験経験者)学習が終わった科目で

昨年の失敗は克服できていますか?


Q9 自分自身でのスケジュールを立てましたか?


Q10 (スケジュールを立てた方へ)進捗状況に

点数をつけると何点ですか?


やや細かなQuestionがありましたが、いかがですか?

Questionに対して、各人の状況があり、
Answer、それらへの対処法は各人、異なると思います。

今後、代表的な対処法は改めて紹介していきたいと思います。


試験日まで 残りは
本日、平成27年4月25日を含め、

4月  6日
5月 31日
6月 30日
7月 31日
8月 22日

ちょど試験前日まで120日


この時間は誰も変わりません。
また、これまで、学習した時間も変えることはできません。


変えることができのは、
これからの時間の使い方です。


これから、時間を効率的に、
試験合格に向けて有効に活用していきましょう。

それでは、きょうも一日がんばりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。