雇用調整助成金 ~申請に行ってきた~

先日、今回のコロナ雇調金の初めての申請に行ってきました。

(実際にはスタッフですが・・・汗)

東京の飯田橋です。

窓口は相談用と申請用に分かれていた。

思ったほどは、混んでいない。

というか、まったくか、申請窓口は5名ほど待ち。

40分ぐらい待ちかな。

最終的に小一時間ほどの☑。

2点ほど指摘あり。

1 計画届

休業内容のところで、「具体的に日付を記入せよ」とのこと。

しっかり確認していなかったからな。

2 賃金台帳

今回、通常の給与を支払う=100%の支払いだっとので、

通常の賃金台帳を提出したら、

手書きでいいから、控除と支給を入れてほしいとのこと。

担当者いわく、全休なら、不要だけど・・・

ということでした。

担当者によるルールということはないかなあ、

という思いもありつつ、どうしようかなあ。

で、最終的には、別途、修正したものを、

「郵送してくれ」とのこと。

「やや、不備があったから」かもですが、

「原則、郵送」とのこと。

さらに、郵送に控えをいれていても、

押印して返却はできない。

(とにかく時間をかけたくない、ということかな)

という感じ。

まあ、直接、確認したいこともあったので、

行っていただいて、よかったです。

あと、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、

要領の変更。

【改定前】

【改定後(令和2年4月22日版)】

ちょっと見にくいかもですが、

2回目以降の計画届が不要になっていました。

楽になったということになりますね。

要領、今は、

「令和2年4月22日現在版」

こまめにチェックしないとです。

少し宣伝。

「時間があるから、自分でやるよ!」

「費用かかるし」

とお考えかもですが、

簡単になったとはいえ、

思ったよりは大変かも、です。

まずは、ご相談してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。