労務マガジン2023年1月号

いつもありがとうございます。
特定社会保険労務士・特定行政書士 渡邉事務所の渡邉です。

渡邉事務所より、皆様のお役に立つ労務トラブルに関する
様々な情報を毎月第1水曜日に発信させていただきます。

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

まだまだコロナの勢いは落ち着いたとはいえませんが、
今年は落ち着いて、新しいことを始めていきたいですね。

当事務所では、1月から新しいメンバーを迎え、
体制を整え、スタートしていく予定です。
今後とも、皆様のお役に立てるよう精進していきますので、
よろしくお願いいたします。

現在、当事務所では、勤怠管理から給与の電子明細の発行まで
一括で行えるシステムを導入しており、
非接触での勤怠管理、給与管理が可能となっています。

一歩進んで、さまざまな働き方への対応を含め、
給与体系等の変更を検討している場合、
当事務所で導入している給与シュミレーションの利用もおすすめしております。
何かお役立ちになれることがあれば、お気軽にご連絡ください。

現在、会社経営を助ける“いい社労士”の見つけ方をお伝えする
『人事・労務問題はこれで解決! 
社会保険労務士との上手な付き合い方』を、おすすめしております。
ご興味のある方は、ご連絡お願いします。

これからのアフターコロナに向けて、有期社員の正社員化を考える企業は、
キャリアアップ助成金の活用も視野にいれましょう。
その他、当事務所でも利用した下記の制度も改めて、考えてみましょう。
いわゆる派遣として雇入れた後、直接雇用へ転換する制度(紹介予定派遣)が、
東京都内の会社の場合、次の制度として利用できます。
雇用創出・安定化支援事業 | 東京しごとセンター
雇用創出・安定化支援事業|東京都事業【受託事業者 アデコ株式会社】
雇用創出・安定化支援事業|東京都事業【受託事業者 株式会社パソナ】

こちらのポイントを簡単にいうと、
派遣期間中の派遣費用の負担なし。
紹介料なし。

また、紹介予定派遣を活用した研修・就労支援事業として、次のようなものもあります。
紹介予定派遣就労支援特設サイト|厚生労働省

こちらのポイントは、
派遣期間中の派遣費用の負担に対する補助あり。
紹介料の補助あり。

といった感じです。

また、当事務所のホームページでは、法改正について
順次、解説していきます。
参考にしていただければ幸いです。

さて、送付の「労務マガジン」は
旬な情報やトラブル事例をイラストなどを用いて
わかりやすく解説いたします。
お時間のあるときに気軽に読んでいただければ幸いです。

労務マガジンにつきましては、「お問い合わせはこちら」から
お問い合わせいただきますと、最後までお読みいただけます。
お時間のあるときに気軽に読んでいただければ幸いです。

今月の労務マガジン:2023年1月号

数字で見る労務

70.6%

3分で分かる労働法講座

中小企業に対する猶予措置が終了!
割増賃金率の引き上げに備えよう

知って得する助成金情報

子育て中の労働者の雇用継続を助成
円滑な育児休業の取得と職場復帰を支援

現場に身近な労務Q&A

喫煙を理由に不採用にしたら法律違反?
採用時に喫煙の有無は聞いてもよいのか