発表

昨日、平成25年11月8日、
第45回社会保険労務士試験の合格発表が行われました。

合格者   2,666名

合格率   5.4%

この合格率は、私の調べた範囲では、

過去最低です。難しい試験でした。

そのような中、

合格された方、

合格おめでとうございます!


自信をもって次のステップへ進んでいきましょう。


他の資格の勉強を始められる方、
社労士として登録、開業される方 etc。


このような合格ラインであったので、
「もうダメです~」と
相談に来られた方もいらっしゃいましたが、
良い意味で、良い結果がでて
合格された方もいらっしゃいます。

「一緒に悩んだ分、心配した分、返して~」
と言いたいところでもありますが、
合格祝賀会で、お会いできれば、まあ、許すとします(笑)

さて、残念な結果だった方、
社会保険労務士試験は合格できる試験です。

この気持ちを忘れず、ぜひ、

一緒に来年は合格を勝ち取りましょう!


社労士に対する思い、
社労士試験に対する思い、

もう一度思い出してみましょう。


試験は厳しいものです。
もう自身の結果通知が戻り、
改めてみてみると、本当に1点足りなかった。

なぜ、自分の選択式で2点、1点だった科目が
救済?にかからなかったのか?

等々、思う気持ち、あると思います。

でも、この現実を考えおかなければいけません。

1点足りなくとも、5点足りなくとも・・・。

この秋、
「BOSTON STRONG」

をスローガンにして、
ボストン・レッドソックスが
ワールドシリーズで優勝しました。


みなさんに必要ことは


「STRONG」

「力強さ」!


決して「弱い部分がある」という意味ではありません。

みなさんに「STRONG」を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。