新年度

平成25年度のはじまりですね。


新社会人などは入社式が行われていることでしょう。

転職、異動された方なども、
新たな環境に早く馴染んでほしいですね。


社会保険労務士としてかかわる分野でも、
いろいろ法改正が行われ、注意する必要がでてきました。


直接関係しそうな主なものをあげてみると、


労働契約法の改正
高年齢者等の雇用の安定等に関する法律
(高年齢者雇用安定法)の改正
助成金の統廃合


今後、これら影響で、就業規則の改訂、
労働契約の見直しなどが必要となっていきます。


早めの対応をこころがけていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。